バトラーButler

2012.10.8

「美しい」にはわけがある

秋風がさわやかに吹き抜け、朝晩には肌寒さを覚えるようになりました。

夏には霞がかってほとんど見ることの出来ない富士山も頂上付近はほんのり白く、その雄大な姿を現わすようになりました。

「静岡県側から眺める富士は美しい・・・」

静岡県民はみんな口をそろえてそう言います。
では、なぜ静岡側から見た富士山がそんなに美しいのでしょうか?

その秘密は「雪」と「光」にありました。
科学的な訳があるのです。

富士山は静岡県の北側。つまり私たちは南にある太陽を背にして富士山を眺める形になります。
太陽の光が富士山に反射して私たちの目に届きます。
つまり、富士の白雪の本当の白さをこの目で感じることができるのです。

Casey%E5%86%99%E7%9C%9F2.jpg

逆に富士山を南側に見る地域ではどうでしょうか?
富士山の向こうに太陽。逆光です。

「ダイヤモンド富士」と呼ばれるこの富士山もまた趣があっていいですね。

それぞれの地域の人々はそれぞれの地域で一番きれいな富士山を知っています。

私にも大好きな富士見スポットがあります。
そこに連れて行けば愛しの彼女もイチコロです。

butler C

ページの上部へ