キュイジニエCuisinier

2015.2.16

いつもの場所

三カ月に一度やってくるメニュー変更。

お客様もどんな料理なんだろうと期待して来館されますが、作ってるキュイジニエもワクワクしています。

新しいメニューを考えるのは、いつも事務所のデスクです。

アルカナに来て5年。
毎回料理を考えるのは、この場所。
いろんなことを考えながら書き起こし、試作を重ね、形にし精度を上げていく。

恵まれた土地、こだわりが強く、愛情たっぷりの生産者さん達が周りにいる事が当たり前じゃないんです。

本当に日々感謝です。

現在も3月初旬より変更の春メニューを考案している最中で、これから試作の日々になるでしょう。
野菜に特化した強い思いをアルカナのダイニングで表現していきます。

野菜がおいしい

元気になった

こんな野菜があるの

満たされた

いろんな思いを感じていただけるレストランをスタッフ全員で作っていきます。まだまだ冬メニューも最高に美味しい食材をご用意しています。
エントランスの紅梅も愛らしく咲き始め、これから見ごろを迎えます。
美食の旅へお出かけくださいませ。

chef yamamoto

ページの上部へ