キュイジニエCuisinier

2015.6.27

ハイブリッド・フルーツとハイブリッド・スイーツ

みなさん、知ってますか?
「ハイブリッド」といっても車じゃないんです!!

 

ハイブリッド(hybrid)の意味は、2つの異なるものを掛け合わせ優良な品種ができること。
フルーツの例では、パパイヤとメロンを組み合わせた「パパイヤメロン」、
バナナの形をして味がりんごの「バナップル」。。。

 

何それ~!!ですよね。
食べてみたいけど、あんまり交雑したら作る方としては困ります~。

 

スイーツの例は、今人気のクロワッサンとドーナツを組み合わせた「クロナツ」があります。
2015年は「フローズンモア」が流行るのでは?と言われているそうです。
アイスクリームをマシュマロで包んで、仕上げにマシュマロに焼き目をつけたもので、口に入れると周りのマシュマロはふわふわ&トロトロ、そして中からは少しひんやりとしたアイスがトローっと溶け出すというスイーツだそうです。
そういえば、先日テレビで「フローズンモア」のお店がオープンしたと紹介されていました。

 

このハイブリッドフルーツ、ほとんどがアメリカ発祥だそうですね。 さすが、自由の国!!
常識にとらわれない新しい食べ方はアメリカが進んでいるようです。

 

ちなみに今のデセール「抹茶のティラミス」に付いている「ポップオーバー」も、このハイブリッド・スイーツに入るらしい。

 

我ながらいいところに目を付けたな~、と。
食感がおもしろいと思いますよ!!是非、どうぞ。

 

パティシエMi

 

ページの上部へ