バトラーButler

2015.6.30

夏は湯ケ島でリフレッシュ

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、みな様いかがお過ごしですか。

アルカナの敷地内では紫陽花が彩を増し、雨に映えるその姿はとても趣があります。

梅雨が明ければいよいよ夏本番。
春先から真夏日を記録していた今年、かなりの猛暑になるかもしれませんね。。。

さて、今回はそんな時期におすすめ、湯ケ島の“涼めるスポット”をご紹介します。

アルカナから車で約10分の距離に位置する道の駅「天城越え」。

その横に入口を構えるが遊歩道「踊子歩道」です。
kaneko6.30ブログ写真①

一歩足を踏み入れるとそこにあるのは手つかずの自然。

kaneko6.30ブログ写真②

過去の時代にタイムスリップしたのでは、そんな気分にさえなる不思議な空気を感じます。

美しい緑に囲まれ、たっぷりとマイナスイオンを浴びる。

心地よい涼しさを感じながら、自然とリラックスできます。

のんびり歩みを進めるとふと聞こえてくる水の音。

狩野川の源流「滑沢渓谷」です。

kaneko6.30ブログ写真③

透き通るような水、そして柔らかな流れを眺めていると、空気がより美味しく感じます。

ゆったりとしたハイキングにもおすすめのこのコース。

夏の癒しスポットとして、是非お試し下さい。

ちなみに、滑沢渓谷沿いに整備されている遊歩道を1.5キロ程進むと、天然記念物「太郎杉」の姿をご覧いただけます。

太郎過ぎは天城一のスギで樹齢450年余、高さ53メートルの巨木です。

圧倒されることは間違いなしです。

雄大で迫力のあるその姿は、ぜひご自身の目でお確かめ下さいませ。

夏の旅行は自然豊かな天城湯ケ島へ。そしてアルカナで美味しいフレンチをどうぞ。

みな様のご来館をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

Butler K

ページの上部へ