バトラーButler

2015.8.23

iZooに負けてない…かも?

夏のアルカナの庭はとても賑やかです。
木々は青々と生い茂り緑を輝かせ、セミ達は夏を待っていましたと言わんばかりに力強く鳴いております。
植物や昆虫達に隠れがちですが、実はアルカナでは爬虫類や両生類たちも夏を満喫しているのはご存知でしょうか?

例えば「ニホントカゲ」

saisei20080724_2

彼らのお気に入りスポットはエントランスにある冬場に暖炉で使う薪の間か、雨水が流れていく側溝の隙間です。
晴れている時には気持ち良さそうに日向ぼっこをしていたり、近くを通った時にチョロチョロと走り回る姿は何とも可愛らしいです。

例えば「ニホンヤモリ」

saiseiimages-1

彼らのお気に入りスポットはお客様のお部屋の入り口のドア付近。
夜になると光に集まってくる小さな虫を食べるにはそこがちょうど良いみたいです。
瞼がないヤモリのウルウルとした瞳には何とも癒されます。
お客様がドアを開けたときにたまにびっくりして上からポトっ落ちてきてしまうこともありますが、そっとしておけば勝手にどこかに走っていくのご安心ください。

例えば「アマガエル」(これだけは写真は私物の置物ですが)

saiseikaeru写真 2 (2)

彼らは雨上がりにお客様の露天風呂にお邪魔していることがあります。
特に何か悪さをする訳ではなく、ただのんびりと壁に張り付いて気持ち良さそうに雨上がりを楽しんでるだけなので、一緒にしっとりとした雰囲気を楽しむのもありかと思います。
(ただし、カエルがお苦手な方がいらっしゃいましたらいつでもバトラーをお呼びください。そっと彼らを森のお家に帰しておきますので…)

その他にも春先にはヤマカガシの子ヘビが頑張って地面を這う姿や、梅雨時期にはウシガエルがモーモーと鳴く声が聞こえたりと、季節によっても何か発見があります。
これだけ爬虫類&両生類に会えるなんて、iZooに負けてないかも…!
アルカナにお越しの際にはぜひ彼らを探してみてください。

ちなみに・・・
私はプライベートでも爬虫類を飼っております。
恥ずかしがり屋なので今日はちょこっと顔だけ・・。

sasei写真 1 (2)

そのうちブログにて紹介するかもしれません、お楽しみに。

Butler SAI

ページの上部へ