今月のarcana

2016.1.24

魅力的な食材 ”キャビア”

アルカナイズに来て5年が過ぎようとしているchef yamamotoですが、毎年5~6本のチョウザメから卵を取り出し、自家製キャビアを皆様にご提供しています。
あと何本のチョウザメに触れることが出来るのでしょうか、、、
本当にそれぞれの個体で大きさ、つぶの形状、お味、全然違います。
だから面白い食材なのです。

 
まず取り出した卵の味を確認してから塩の配合を決めます。
塩分濃度を上げれば日持ちもし長い期間楽しんでいただける食材なのですが、そうすると既製品のキャビアと何ら変わりなくなってしまいます。
そこでアルカナイズでは、ぎりぎりの卵の味を楽しんで頂ける塩加減にしております。
期間限定で、どのような自家製キャビアが味わえるのかを楽しみにご来館くださいませ。
スタッフ一同お待ち申しております。

 
chef yamamoto

ページの上部へ