バトラーButler

2016.3.19

たいせつなもの

わたくしは、先日少し足を延ばし白川郷へ、行ってまいりました。

今年はやはり暖かい日が多く、例年に比べ雪が 少なく何か淋しい感じが・・・ライトアップも期待していただけに物足りないような・・・

 

そんなことを考えながら集落を見て歩くうちに、タイムスリップした感覚になりました。

建物そのものの持っている歴史の重みを感じたといいますか、見た目だけでは分からない時の重さでしょうか。

 

 

白川郷は、1995年12月9日にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、日本では6件目の世界遺産となった集落群です。

 

雪やライトアップは、関係ありませんでした。
本質が、大切なのですね。気付かされました。

 

楽しいタイムスリップを体験できました。皆様もタイムスリップしてみてはいかがですか?何か発見があるかもしれませんね。

 

 

butler T

ページの上部へ