バトラーButler

2018.2.17

季節はずれのカルタ大会

皆様こんにちは。
竹から生まれてもうすぐ一年、まだまだ伸びたりないかぐやです。

こちらは何だと思いますか!?
ご紹介しようと思っていながら時間が経ってしまい
季節を外してしまいましたが・・・(涙)

気を取り直して。

皆さんご存知のこのカルタ、アルカナ イズに置いてあるものは「アイウエオ」順ではなく「いろは歌」順になっております!
その名も『日本一 かるた』!!
形も日本一の山である富士山がモチーフです。

・・・

ただ、今回はこれで遊べないのです。だって読み札を読む係と札を取る人2名、最低3人はいないといけないから。
あの悪魔が来ても今回は回避できそ・・・

 

 

・・・背中から悪寒が(汗)

 

 

悪魔「かぐや、今日はこれで遊ぶのかい?」

 

 

いつの間にか私の肩に手を置いていた悪魔。
必死に否定する私。

 

かぐや「いえいえっ、カルタは3人はいないとできないのでっ!」

カルタを手早く片付けようとしたのですが、悪魔がそれを許しませんでした。

 

悪魔「交代で読んで、札をとるまでの時間合計が少ない方が勝ちね。」

そう言った悪魔の右手にはストップウォッチ。

ーーー逃れる術はありませんでした。

 

 

そして、始まった変則式カルタ大会。

始めは順調だったのです。
そう、始めはッ!←(大事なので2回言いました。)

悪魔「大分で~一子相伝、小鹿田焼~」

かぐや「はいッ!」

悪魔「? あ、お手つき」

・・・はいッ!?

見せて貰った読札には確かに違う平仮名が書かれていました・・・が、

聞いただけじゃ分かりませんッ!!

そもそも読み方は完全に「お」じゃないですかッ!(泣)

更に、

悪魔「異国から~びいどろ伝来、長崎県」

同じ手にひっかかるか。
絵が違うから、「い」ではない!
そう直感した私が取ったのはーーー!

悪魔「それ『ゑ』だよ」

古い平仮名わからないッ!悪魔の発音ききとれないっ!!

結局、私のお手つき多数で、悪魔の反則勝ち。

 

 

でも今回は悪魔のせいではなかったッ!
悲しいけど、私の勉強不足と
音の違いがわからなかったせいッ!!
くやしいッ!!! 次回こそはっ

 

アルカナ イズにお越しになった際には
是非、お手に取ってみて下さい。
レストランのショップ、下段左端にございます。

 

ただ、くれぐれも背後にご用心を。
あの意地悪な悪魔がそっと忍び寄ってくるかもしれません。

 

かぐや姫

ページの上部へ