キュイジニエCuisinier

2020.3.9

沼津港散策🐟

皆さま、こんにちは。
きゃすてぃんです。

コロナウィルスの感染がものすごい勢いです。
アルカナのお客様が無事でいることを何よりも願っております。

さて、今回は生物シリーズです。以前に両生類、爬虫類ときましたので、魚です。
今回は魚類です。
沼津港にある深海魚水族館、シーラカンスミュージアムに行きました。

沼津です。

まずは、腹ごしらえです。
沼津に来たら1度は食べねばならんと思い、今まで食べる機会のなかった、丸天の海鮮かき揚げ丼!!

どーん!!

で、でかいっ!
いやーでかいわ。
バズーカ砲がささっとんのか、これ。
実食。
ん、上は中々サクサク。
てんつゆもあるし、以外と全部いけるんじゃ。
もぐもぐ 
モグモグ

30分経過した頃

あぶらが、、
あぶらがきつい、、、
も、もう無理です。
残しました。
丸天さん、残してすいませんでした。
隣の人の刺身が美味しそうだったなー。

ミュージアムに着きました。

中は中々綺麗なつくりでして

入場料1600円也。
うっ、意外と高い。

お仕事柄、知っている魚がチラホラ。



駿河湾のお魚達が紹介されています。

そして、シーラカンス!

シーラカンスって大きいんですね

きゃすてぃんを一回り大きくしたサイズなんですよ。


全長177cm
体重85kg

中々良かったです。
普段目にする身近な魚が沢山いたので興味深く見れました。
シーラカンスの冷凍保存は迫力がありました。
結構カップルもいましたし、デートにも良いかもしれませんね。

それではまた。

ページの上部へ