作者別: arcanaizu

「マジックアワー」

2019.12.9

こんにちは。
伊豆には多くの夕日スポットがございます。
中でも西伊豆はとても有名です。
冬は空気が澄んでいるのでとてもきれいに見えると言われております。
さらに「マジックアワー」というのがとても神秘的なのだとか。
気になったので、早速ですが行ってまいりました。

夕日スポットは多くありますが、
今回は「黄金崎(こがねさき)」というところへ行ってまいりました。
「恋人岬」より少し南へ行ったところにございます。(堂ヶ島より手前、黄金崎クリスタルパークの近く)
家の方が曇っていたのでとても心配でしたが、
こちらはびっくりするほどお天気が良い!
峠を超えるだけでこんなに違うのだなと感じました。
ちなみに、出口という交差点から黄金崎までは約45分程です。
月ヶ瀬ICが出来たり道がきれいになったりしたので、とても行きやすくなりました!
ここで少し感動。

なぜ「黄金崎」なのかというと、
ここにある土が、夕日に当たると黄金色に輝くのだからその名前がついたのだとか。
このようになるのは、火山が作りだす地熱地帯の温泉水によって、岩石が変質した為とのことです。(伊豆半島ジオパークのHPより)
お天気が良ければ展望台から富士山が見えるそうです。
残念ながらこの日は向こう側が曇っていて見れませんでした。
黄金崎は全体的に公園になっており、遊歩道がありますが、こちらは現在工事中の為、行けませんでした。
あまり散策できずに夕日を待つことに。

駐車場から一番近い展望台から見える岩が馬の顔の形に見えることから、
「馬ロック」と言われております。ダジャレに見えますが本当です。
実はパワースポットらしいです。勝負運のパワースポットなのだとか。
勝負運って??と思いながらとりあえず1枚。
確かに馬の形に見えます。こちらを見て思いましたが、確かに他とは岩の色が違うなと思いました。

 

とか言っているうちに、どんどん日が落ちてまいりました!
もうすぐ日没です。
 
途中雲に隠れてしまいますが、これもまた綺麗だなと思いました。

日が沈んで、オレンジ色と薄暗い色と空が染まっています。


 

夜になりかけの時間。
この状態が「マジックアワー」というそうです。
写真では伝わりにくいかもしれませんが、
とても綺麗で何とも言えない瞬間でした。
改めて、自然のすごさを感じることができました。
皆様もお時間がございましたら、是非、足をお運びくださいませ。

くりおね

沼津の海に魅せられて

2019.12.2

> 熱くなれ My Friends
> 太陽と派手に
> 青い空 飛び込め
> 全部 太陽に任せて!

と、いうわけで
そこまで寒くなくて、夏よりも海の透明度が高くベストシーズンと言われている宮古島の海にダイビングしてきました。

> 海の中…
> そこはまだ見たことない深い場所…
> お前のこと知りたいんだ もっと…
> けど飛び込む勇気があれば
> すぐにでも近づけるだろうと気づいた!
> 波間にダイビング
> タイミング図りアタック
> まだ足りない器量は
> 気合いで押すタイプ!
> でも度々 痛い思いをする
> ヒリヒリ日焼けの後みたいに
> 思い出にしちゃえばいい!

宮古島にはサメもいました

なぜ宮古島にダイビングしてきたかというと…
沼津の獅子浜でダイビングを体験しはまってしまったのがきっかけです!


獅子浜は沼津インターから車で30〜40分位で年中ダイビングできます。

また安全への取り組みもしっかりされています。

> 汗かいてフル回転
> いいぜ いいぜ いいぜ!!!
> 裸で研究 青春 エンジョイしよう
> いいぜ いいぜ いいぜ!!!
> 決めろスパッとラストスパート
> 常夏のアクション 飛び込め!!!!

ダイビングの後は楽しみがあります。
それは仲間達との飲み会です!口の中が塩辛いのでお酒がより美味しく感じます。

沼津以外にも下田の白浜や、この時期は熱海の期間限定の幻想的な地形風景を楽しめる洞窟へのダイビングもあります。

皆さまも是非静岡に来たらダイビングしてみてはいかがでしょうか??

ミスターぽぽ

港巡り⑱ ~ へぼ釣り師 出港! 第二大平丸 ~

2019.11.25

朝の風の冷たさに秋の終わりを感じる頃となりました。
アルカナ釣りファンクラブの皆様、お久しぶりです。へぼ釣り師チョゲです。
海水温も下がり、堤防釣りが難しくなる季節。
毎年ながらへぼ釣り師の私では釣ることは困難。
そこで私またまた考えました。

「出港や!!!」

アルカナスタッフの “I” さんの父が釣り船をやっているということでお願いすることにしました。
ついにへぼ釣り師チョゲ、船釣りデビューです!

船釣りは、船に魚群探知機が付いていて、船長が常に魚がいるスポット、さらにその水深などを教えてくれるので、へぼ釣り師でも釣れるチャンスが大ということです! 
今回お世話になる船は『第二大平丸』、佐藤拓船長にすべてを託します!

今回はビギナーのいけとこリーゼントと2人で挑戦です!

AM5:45 内浦港 出港!!!

今回のへぼ釣り師チョゲ、珍しく晴天・無風に恵まれ、最高のコンディションです。
この景色を観られるだけでも価値ありです!!

出港から15分、ポイント到着。
船長の指示のもと仕掛けを投入!

すると一発目から当たりが!!!

きましたーーー!

イサキです!
へぼ釣り師チョゲ、人生初のイサキ!これは嬉しい!!

続いていけとこリーゼントも!

イナダです!
なかなかいいサイズ!センスがあるかもしれません!

そしてこの後も、船長の最高の采配により、イサキ・イナダ・そしてマダイ、なかなかのサイズのものが釣れました。

佐藤拓船長曰く、こんなに釣れる日はなかなか無いとのこと。
へぼ釣り師チョゲ、かなり運がついています。

本日の釣果 2名で過去最高
イナダ9本 マダイ2本 イサキ11本


これを見て、是非船釣りをしてみたくなった!という方、内浦の『第二大平丸』をおすすめします!
佐藤拓船長の優しく的確なアドバイスを受けられ、大漁間違いなしです!
手ぶらで行って大漁なんて最高です!

釣ったお魚は、刺身・漬け丼にしてアルカナスタッフに振る舞いました。
いやぁ、美味しかった!

さて次はどこの港へ・・・

へぼ釣り師チョゲ

ちゅうきちの酒は憂いを払う玉箒

2019.11.18

肌寒い季節になってきました。
どうもこんにちは、きゃすてぃんです。
寒くなってくるとどうも外にでたくなくなりますよね?
休みの日は家でぬくぬくとゆっくりお酒でも、、はいっ!そんなお酒好きの方のために今回は日本酒です。

静岡には世界に誇る唯一無二の富士山があります。
そこから流れる綺麗なお水でつくられる地酒、地ビールが静岡には沢山あります。そんな中の地酒の1つである日本酒、
高砂酒造に行って参りました。

場所は富士宮。沼津、三島あたりからだと車で高速に乗れば1時間弱。免停寸前のきゃすてぃんの超安全運転でも湯ヶ島から2時間かかりません。

ふー、着いた。
すぐ近くに浅間大社があります。

せっかくなのでお参り。

因みにおみくじも

中吉でした。

メッセージ性がある気がして震えました。

そして、酒蔵に無事着きました。

こんにちはー。

中はこんな感じでした。

売店には豊富な種類のお酒が揃ってます。

試飲スペースも

お写真にご協力頂き、どうもありがとうございました。

日本酒というと専門用語が沢山でてきまして、初心者の私にはちんぷんかんぷんであります。なので簡単にしますと、
お米がお酒になっとる!!ってことです。
気になる方は各自調べてください。

(高砂酒造より)

お話をお伺いしていると、高砂酒造の1番のカラーは山廃仕込みというもの。これは蔵に住み着く乳酸菌や微生物の力でお米をお酒にかえてもらうもので、酸味が利いた日本酒になるんです。この造りのお酒でインターナショナルワインコンクールで賞を頂いでいるものもあるそうです!他にもこだわりや造りがあるのですが、割愛。
そして日本酒造りならではの様々な問題があるようで、やはり後継者問題が1番だと仰ってました。どのもの造りの世界でも継ぐ人がいないというのが多く、なんとか解決策はないものかと思ってしまいます。
他には様々な場面や日常生活での日本酒離れや天災(台風など)、異常気象による大打撃。
まだまだ書きたいことはあるのですが割愛します。

日本酒初心者のきゃすてぃんは、習うより慣れろ。
4種類ほど買い込み、はやる気持ちを抑えて、行きと同じ長安全運転で帰宅。
早速飲みます。「飲みやすいぞ!?」
辛口のものも含めて全体的にまろやかでバランスが取れている印象です。かと言って薄っぺらな味でもなく、お米感をしっかり感じました。種類も豊富にあり、お値段も安くすごくいいお酒だなと感じております。
他には梅酒もありこちらもかなりオススメです。

この地元の高砂酒造の素晴らしいお酒を皆さまに少しでも広がり、知っていただけるよう願っております。

きゃすてぃん

素敵な贈り物

2019.11.11

アルカナの新しい宿泊券がこの秋に完成いたしました!!

プレゼントされた方が心躍るような、ワクワクする気持ちになるような
そんな宿泊券を・・・と思い考えておりましたがついにカタチになりました。

大切な方への贈り物に・・・
アルカナ イズのご宿泊券はいかがでしょうか。
プレゼントされる皆様のお気持ちに、
アルカナ イズでホッと安らぐひと時を添えられるよう
バトラー、キュイジニエ共に力を合わせておもてなしさせて頂きます。

ご興味のある方は是非、バトラーにお声掛けくださいませ。
(伊豆市のふるさと納税でもご利用頂けます。)

もちろん、大切な方へのプレゼントだけでなく、
一緒のご来館も大歓迎ですvv

ご当地キューピー

リーゼントが、、、

2019.11.4

お久しぶりです。最近おでこの後退が気になりリーゼントがままならないいけとこリーゼントです。

今回の仮リーゼントの1日をかかせていただくのでお付き合い願います。

まず、昼過ぎにアルカナを出まして車で30分程土肥にございます
定食屋さくら!外観とるの忘れてました。すみません。
内観はこんな感じです。

そして僕がいただいたのは刺身定食とサバフグの唐揚げ、サザエのつぼ焼き。

美味しいです。漁港が近いので新鮮なので間違いなしです。
ホワイトボードメニューがあるのでそちらに書いてるのがおすすめだそうです。

次は伊豆と言えば温泉!!
さくらを出て下田方面に車を一時間程はしらせて、、、
の道中松崎の那賀川沿いを走るんですが、お!この辺は桜が綺麗なんじゃないのか??
とおもい楽しみにはしってたら、あれ??桜は?

あ、まだ冬前や。気づきました。リーゼントあほです。
まだ冬前。春はまだまだ先。

はい。面白くなくてすみません。
ですが、松崎の那賀川の桜並木は綺麗らしいので、時期がくればいってみてください!

となんやかんやで着きました!
ん?なんやこれわ。

思わず電話をしました。
そしたら坂の勾配が凄すぎて登れない人もいるそうです。
実は僕も登れなくて止まりました。

でも大丈夫!電話をすれば迎えに来てくれます!
苦労してやっとつきました!!
昭吉の湯!
下田の秘湯とも呼ばれ美肌効果によいメタケイ酸というのが豊富に含まれてて、泉質はほんのりとろっとしてる感じです。

景色もよく森の中なのでのんびり過ごせます。
そして、ここでは温泉水を買えるのでタンクを持っていって気に入った方はぜひ!かってみてください!

温泉好きの方は是非いってみてください。
くれぐれも坂道にはきおつけてくださいね。笑
帰りは昭吉の湯さんで紹介していただいたバサラ峠にある喫茶店マンダラ

店内がオシャレな雰囲気で、コーヒーにはなんと美味しいと言われている湧き水。大師の聖水が使われているそうです。
コーヒーのグラスは陶器でつくられていてカップで飲むのとまたひと味ちがいます!
僕はガラスのコップでしたが。。

一息ついてさぁ帰ろう。と思って車をはしらせていると、
お!日没。西伊豆に居るのだからこれは見て帰るしかない!とおもい空を見て綺麗そうな所に車をはしらせて着いた先は松崎の岩地。
凄い!アルカナ的だ!間違えました神秘的だ!
左側には薄いですが鳥型の雲もあり感動。。

眺めていれば暗くなってきたので帰宅して1日が終わりました。

お付き合いありがとうございます。
是非皆様もいってみたいと思ったらいってみてください!
アルカナでもお待ちしております!

いけとこリーゼント

P.S.もし昭吉の湯に行くときはスタッドレスタイヤをはかないようにしてください。僕みたいなります。笑

SAKE DIPLOMA

2019.10.28

私事ではございますが…

この度、日本ソムリエ協会主催の日本酒に特化した資格、
「SAKE DIPLOMA」(サケディプロマ)に合格いたしました!

まだバッジは届いていないのでお見せすることができないのですが…
去年のソムリエに引き続き今年もなんとか合格することができました。

2013年に「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録され、
これを契機に、海外でも日本酒人気が高まっております。

今まで私自身あまり日本酒には触れる機会が少なかったのですが、
今回資格に挑戦する事で日本酒の面白さを感じるとても良い機会となりました。

しかしこれからが本当のスタートだと思っております。

アルカナでは主に地元静岡県の日本酒を中心に扱っております。
11月からは静岡を代表する銘酒『磯自慢』を各種ご用意致しております。
日本酒好きの方は是非お試しくださいませ。
今後は皆様に少しでもおいしい日本酒を紹介できるよう日々精進いたします。

びじゅある系

「挑戦!宇宙のレゴブロック part1」

2019.10.21

皆様こんにちは。
竹から生まれてかなりの日時が経ちました。
最近咲き始めたコトブキに目を細めているかぐやです。

今回ご紹介するのは、皆様ご存知の…

あの、スターウォーズのレゴに挑戦していきます!!

これがかなりの大作。
前回の事で学んだのか、悪魔は近くにいないようです・・・。(キョロキョロ)
はぁ、せっかく手伝って貰おうと思ったのに・・・。(寂)
(悪魔「絶・対・イ・ヤ・だッ!!!」)

何処かから聞こえた幻聴を無視しつつ、大きなレゴの箱を見つめます。
仕方ない。一先ず、一人で作ってみよう!!
そうして箱を覗くと。

一瞬で絶望しました。


組み立て書2冊!!?
しかも、組み立て書の中身を見る限り、パーツが多すぎるのか本来は5袋に部品が分けられていたようです。

ひ、一先ず作って見ましょう!簡単かもしれないですしッ!(←フラグ)
か・ん・た・ん・か・も、しれないですしッ!!!(←更なるフラグ)

ーーーそうして作って早2時間・・・。

かぐや「げ、限・界(魂ヒュ~ドロドロドロ)」
悪魔「その魂貰っていい?」(イキイキッ)

何処からかやってきた悪魔に気づき、一瞬で魂が戻りました。

しかし、私がキラキラした期待の眼差しを向けると、
「いない!?」

なんとッ、悪魔は逃げ去っていたのです。(悲)
(悪魔「あの目は獲物を狙う狩人の目だッ!!!」)

完成した部分は一袋分だけ。(ズ~ン↓)
次回、完成できますでしょうか・・・?

興味のある方はもしよろしければ、お手に取ってみてくださいませ。
ショップ最下段の左側奥に置いております。

聞いた話では、一晩で完成させた強者の方もいたそうです・・・。(尊敬)

それでは、スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

                           かぐや

正義のヒーロー!?

2019.10.14

まるで正義のヒーロー『アマガエル』が悪者に蹴りをくらわす
瞬間を激写!?

アクション映画のワンシーンの様な、華麗な飛び蹴りの瞬間!?

ワイヤーアクションを使った特撮の様に見えますよね(-_-メ)

それもその筈
・・・実はクモの巣に引っかかって身動きの取れなくなって
しまっていた不幸なアマガエルなんです。

アルカナの裏駐車場をたまたま通り掛かった際に私の目に飛び
込んで来た衝撃的でお間抜けで、笑えて、目を疑う様なシーン。

あまりにキマっていたので思わず写真に収めました。

青い空と白い雲、そしてアマガエル・・・

迷惑だったのはジョロウ蜘蛛の方だったでしょうね。
突然 空から舞い降りてきた珍入者。

お陰で巣が壊されて散々な目にあって、、、

そうは思ってもクモは嫌い。

ちょっと油断すると、あっという間に施設内がクモの巣だらけに・・・

毎日どこからやって来るのか?と言いたくなる位に凄いんですよ。

ホテルにクモの巣があると、それだけでイメージダウンですよね(^_-)-☆

だから私はクモにかなり厳しいのです!!!

人知れず毎日 クモと戦っているんです。

お客様でクモがお好きな方がいらしたらゴメンナサイ(T_T)

という事でクモの巣と戦う私の気持ちを代弁するかの様に、果敢に蜘蛛に
挑んだカエルの不幸な姿に同情した私でした(^^ゞ

この後、アマガエル君は同士を見殺しに出来ない心優しい!? 私がちゃんと
地上に返してあげましたよ(*^^)v

2019年 秋の珍事でした(^^)/

りねん子

おとなの遠足〜仏に会いに行く

2019.10.7

初登場!「中伊豆番長」見参!?
ネーミングに異議を唱えましたが…却下されました…。
ならば、ばんちょうらしく堂々と開き直ってまいります。
ばんちょうを怖がらないでくださいね!
困ったことがあったら、ばんちょうに声をかけてください。
お節介なばんちょうはいつでもあなたの味方です。

故郷・中伊豆を半世紀パトロールしてまいりました。
皆さまにこの土地の魅力をあらためてご紹介させ
ていただくのもばんちょうの使命。
ばんちょうが まだ、ばんちょうに成り上がる前の無垢な
子供頃、実際に遠足で訪ねた場所を再訪いたします。
題して「おとなの遠足」第一弾です!

今回は伊豆の入り口、函南町立桑原小学校跡へ。
思い起こせば小学4年生の秋の遠足。
牧歌的ながら予算要らずの策略が見え隠れする他校や
分校を訪ねるお手軽遠足の定番。
最寄り駅から徒歩で1時間ほどのコースです。
ばんちょうは膝が痛いので、ズルして車でワープです。

と、その前に! お弁当とおやつを用意しなければ!
おやつの制約もありません!500円オーバーもバナナも?
今回は『フードストアあおき函南店』で調達です。
http://www.superaoki.com/store/kannami.html


お心当たりの在京の方もおいでかと思います。
地方発のスーパーですが、豊洲ららぽーとや横浜などにも店舗展開中です。
元々、河津町の網元だったことから、伊豆沖の鮮魚が充実です。
お目当ては・・・
下田・白浜地区の郷土料理
秋の味覚「さんまの姿寿司」
・・・!ないっ!ない!!

売り場のお姉さまに尋ねると
火曜と週末限定販売とのこと。
これも秋刀魚不漁の影響でしょうか。
あぁぁ~次々と手に取るのは和菓子ばかり。
すべて手作りの素朴なおやつ。500円オーバー!

準備完了!それでは伊豆箱根鉄道駿豆線大場駅から
遠足スタートです。
徒歩がお苦手な方は大場駅よりバスで函南駅行「落合」停留所下車。
いずれの手段でも、まずは、JAかんなみ大竹支店を目指して下さい。
その先、東海道本線、新幹線の高架下の道をひたすら進みます。
里山の長閑かな田園風景に虫の音と稲穂を揺らす風が心地よいです。

到着です。
かつての小学校は
「かんなみ仏の里美術館」
に生まれ変わっております。
http://www.kannami-museum.jp/


今や国指定重要文化財となった阿弥陀如来像をはじめ、
平安中期の薬師如来坐像や十二体の全てが揃う十二支を司る十二神将立像など歴史的価値の高い24体の仏像はこの里山のお寺の裏山の祠(ほこら)に人目を避けるように祀られていました。
明治維新の廃仏毀釈から『おらが村の仏さんら』を護ろうと住民有志によって建造され、100年以上もの間、門外不出。
平成の世になるまで、自治体でさえこの文化財群の存在を正確に把握していなかったそうです。
そんな地域の人々が素朴な思いで奉ってきた『仏さん』たちは雨漏りのするお堂から眼下に眺める旧桑原小学校跡地に栗生明氏設計の『かんなみ仏の里美術館』に栖を移しました。

仏さまに会いに行く。 
ただ、そのためだけのこころ癒される空間です。
この地に長きにわたって見守られてきた意味をはせながら、
それぞれの仏さまのお顔を拝観させていただきます。
建造された時代背景や作者などについていてのレクチャー、
見守ってきた桑原の人々の少し笑えるエピソードの数々など。
ボランティアガイドさんのお話を伺うと、より理解が深まるかと思います。

仏像鑑賞にあたって
仏像の頭上から足もとへと、
ゆっくりと時間をかけて、
心静かに鑑賞・・・。
      像の意味を考えながら  眼を見る。
      立つ位置を変えて  別の角度から見る。
      手の形・持ち物などの  細部を見てる。
 
展示室のエントランスにはそんな言葉が掲げられていました。 
                                  合掌

中伊豆番長

『〇〇の秋』

2019.9.30

みなさんこんにちは。

朝晩がすっかり涼しくなり徐々に秋の訪れを感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?

ところで秋といえばみなさんは何をイメージしますか?

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋など。
秋には連想するものが沢山。

ということで先日、後輩のキャスティンを引き連れて陶芸体験に行ってきました。

伊豆には陶芸体験ができる工房がいくつかあるのですが、今回は伊豆高原にある陶芸工房「えんのかま」に行ってきました。

伊東についたのがちょうどお昼時だったのでまずは腹ごしらえ。

鮪屋さんでランチを頂きました。

いや〜美味しかったー
まさに食欲の秋ですね。

お腹もいっぱいになったのでいざ本題の陶芸体験へ。

「えんのかま」にはいろいろな体験コースがあるのですが、陶芸といえばやっぱり、ということで電動ろくろのコースにしました。

体験では約1時間で2つの器が作れます。

初めてのろくろでしたが、先生がわかりやすく教えてくれたのでなんとか作ることが出来ました。

僕は一輪挿しとお皿を、キャスティンは祖父母にプレゼントする湯呑みを。

あとはお皿に塗る釉薬(色)を選んで終了です。

手元に届くまでには2カ月ほどかかるそうなのですが、どんな風に出来上がるのか今から完成が楽しみです。

みなさんもぜひいろんな秋を楽しんでください。

世界のてっちゃん

神秘の箱

2019.9.23

アルカナの部屋

テーブルに置かれた“arcana box”

中を覗いてみる。

「さいはての彼女」原田マハ著

4章からなる短編集

しおりが挟んである。

「旅をあきらめた友と、その母への手紙」

舞台はarcana

心癒される物語。心に響く言葉がたくさん。

「楽園のカンヴァス」私のオススメ

仏のヤス

『おてつだい』

2019.9.19

今日はお友達のかわいい畑をお手伝いです。
ねぎ!

まだ食べれないそうです。
キャベツ!

んー。これもまだダメです。
お!塩茹でするとおいしい落花生!これはもう食べれますか・・・?

まだですか。こっそり持って帰ろうと思っていたのですが収穫はなしです。

一生懸命育てたお野菜はカラスの大好物なので、仲間や鯉に守ってもらうそうです。


苺をメインに育ててるそうなので、食べ頃になったらカラスに紛れて食べにこよ。

さあ、明日からラグビーワールドカップの開幕です。日本代表には選ばれなかったので、一生懸命応援します。

夜王でした。

おやっとさぁ!

2019.9.9

おやっとさぁ!(こんにちは!)

おいは今年ん5月にキッチンんスタッフとして入社しんもした、バンビでごわす。

(私は今年の5月にキッチンのスタッフとして入社しました、バンビです。)

かごんま生まれかごんま育ちの薩摩っ子でごわす!

(鹿児島生まれ鹿児島育ちの薩摩っ子です!)

たのんみゃげもんで!

(よろしくお願いします!)

さて、鹿児島弁はここまでにして、本題に入ろうと思います。

私の今回のブログテーマはズバリ!!

、、、、、、「激辛!!」

同期のまじゅにあと挑戦してきました!

今回、私が初挑戦の舞台に選んだのは伊豆市のお隣、伊東市は吉田にあります、中華「喜楽」というお店です!最寄りの川奈駅からは徒歩で20分ほど!

漂う老舗感!どんな激辛が待っているのでしょうか、、

メニューはこんな感じ。

私たちが今回挑戦したのは「激辛王への挑戦」Lv.10!

待つこと5分、、ついにご対面!

一面真っ赤!これは辛そう!

それでは麺が伸びないうちにいただきます!

ん!これは!、、辛い

でも旨い!モチモチの麺にシャキシャキのもやし、コリコリとしたキクラゲがアクセントに!

2人して箸を休めることなく食べ続け、いつのまにか麺を完食!

このまま一気に完食だ!、、と思いきや、ここで、器の底に溜まった辛味とラーメン特有のこってりとした脂が私とまじゅにあを襲います!普段スープを飲み干さない私達にはこの脂さんがきつい、、でも飲み干さねば完食とは言わない!2人でラストスパートをかけついに、、、


完・食!!!

時間にして7.8分くらいで完食しました!

チャレンジ成功の特典でお食事券を。


照れ屋な2人は写真は撮りませんでした(//∇//)

今回は「激辛王への挑戦」を注文しましたが、中華喜楽さんには他にも沢山のメニューがございます。どれも昔ながらの中華を感じさせるメニューばかりでした。国道135号線沿いにありますので、お近くをお通りの際は是非、中華喜楽さんでご飯を召し上がって行かれてはいかがでしょうか?

以上、新人調理師バンビでした!

あいがとさげもした!ほんならね〜!

(ありがとうございました!それでは!)

ばんび

食いしん坊倶楽部 No27「 神出鬼没 東京偵察 フルーツパフェ 編」

2019.9.2

食いしん坊倶楽部 No27
「 神出鬼没 東京偵察 フルーツパフェ 編」

伊豆の食いしん坊 東京に現れる。
連載27回目にして初めて静岡から出ますが何か?

東京より車で2時間程。
電車利用でも同程度。
多忙な皆様が旅行なさるのに丁度良い距離感、これもアルカナの強みの1つなのですが、
実は東京都よりお越しになるゲストは
全体の43.2%(2019年)
首都圏からですと
63.4%(2019年) にのぼります。
ご存知の通り、
東京は世界的にも有数の美食都市です。
有り難いことに、そんな東京でお住まいの方が多くご来館されるアルカナでありますので
私、食いしん坊も時々、東京に隠密偵察に行くのであります。
勉強の為とか、情報を仕入れにとか周囲には言うものの、本当は食欲を満たす為ではないか?
と影で噂されているようですがね…

それはさておき、
今回のお目当ては
フルーツパフェを食す事です!
実は大の甘党でもある食いしん坊は、
蒙古斑がある頃からパフェには執着がありまして、
かねてより伊豆にまでもその名声が届いている
浅草の名店 フルーツパーラーゴトー さん
に念願の潜入捜査となりました。

 

浅草 花やしきの裏手、ひさご通り商店街にお店はあります。
アルカナとよく似たコンクリート打ちっぱなしの佇まい。
11:00 open との事ですので、
ポールポジションを狙い、10:35 に到着。
しかし、強者に先を越され3番手。
まあ、よしとしますが
あっという間に10数人が私の後ろに。
夏休みとはいえ平日なのに流石ですね。
週末や時間帯によっては行列を回避できないかもしれません。

いよいよシャッターが開きます。
20席程でしょうか、スッキリと洗練された店内が見えます。
お店のスタッフが順番待ちのリストを店前に設置し、入店を促します。すごい高揚感。

ちなみに店内の様子

(ネットより拝借、人のいないフルーツパーラーゴトー さんはまず見れないでしょうが…)

カウンターに通してもらいました。
アルカナの食いしん坊は、普段カウンターでシゴトをしております故、大変失礼ですがジロジロと執拗に見てしまうクセ全開。
楽しいのと、背筋が伸びる気持ち。 (実際には前のめり猫背ですがね…)

メニューを見ると10種類程のパフェを中心に、フルーツサンドやかき氷と 浮気しそうですが、今日はパフェをめがけて修善寺より上って参りましたので、季節のフルーツがのったそれに終始致します!
メニューは毎日更新されるようで、その季節のフルーツが詳しく明記されており、知る楽しみもあじわえます。
おっ、静岡のメロンもあるぞっ。


では早速ですが、
すいかと 2種のキウイ お願いしま〜す。


パフェコースを食す時は 皆さん、
瑞々しくサッパリしたものからイクべしです。

フルーツのうまさが実にダイレクトに伝わってくるシンプルで上質なパフェです。
ゴトーさんは 元々昭和21年創業の果実店だそうで、納得ですね。

えー、続きまして、
桃 と2種のプラムお願いしま〜す。


グラスの底にコンポートやソース、その上にはバニラアイスとフルーツアイス、さらにメインのフルーツと生クリーム というのが基本構成。
パフェごとにその果実で作られるソースやアイスはマダムによる自家製で、ナチュラルな甘さと風味で、本体のフルーツとしっかり手をつないでいます。

この日メニューにはなかったのですが、
ご主人から 実はぶどう(巨峰とナガノパープル)があるよ と提案され、もちろん飛びつく食いしん坊。

皮までうましっ、
ありがとう 神様 仏様 ゴトー様!

休憩にカットフルーツいただきま〜す。
ちょっと珍しいフルーツに出会えるのも、ここの魅力です。

さて、最後に甘いやつ行こうかな!
静岡から来たけど、静岡のメロン
そして、王道のマンゴー🥭 お願いしま〜す。

至福とはこの事。
味のみならず、フルーツの形や色も楽しめます。うまいです、本当に。
食いしん坊、もしやと思いたずねると マンゴーは時計回りに食べていくと次第に甘るよう並べられいるそうです。さりげない気遣いが素晴らしい。
カッティング1つをとっても人柄がでます。
何かを作るというのはそういう事です。

カウンターで長居させてもらいましたが、
ゴトーさん、スタッフの方のしごとは大変美しく丁寧。なによりフルーツの扱いを拝見するに、果物へのリスペクトが痛い程伝わってきます。
フルーツの産地だとか、特徴、いつ食べ頃かとか そういった事は当然ながら、そこに携わった人々 (作る人、運ぶ人、売る人…)の思いを全てわかっていて、それを食べる人に語りかけるかのごとくです。
どうだっ!という自負ではなく、
あくまで誠実で謙虚。
ホンモノです、ゴトーさんのパフェ。

ごちそう様でしたー!

って、ご主人まさかの悪ノリ。
バナナ食べなくて終われないでしょ、と。

うましっ、行列覚悟で皆さん食べに行くべきです。

毎回食いしん坊は決死の覚悟で、大都市東京に単騎上洛しております。
食いしん坊の目撃情報募集しています!
この後、ゴトーさんお勧めのラーメン、浅草といえば鰻、アルカナのゲスト推薦のイタリアンと渡り歩いていたとか…
信じるか信じないかは あなた次第です!

食いしん坊倶楽部 支持者の皆様に朗報

先着5組様に

なんと!食いしん坊 気まぐれパフェ
プレゼント

2019年9月15日〜2019年12月31の間
アルカナにご宿泊の方に限り、
お手数ですが、予約時にご連絡をいただいた際、

“食いしん坊のブログ見たよ!”
とお伝えください!

チェックイン後、お部屋にお届けにあがります。
限定5組様ですので、お早めに

神出鬼没
食いしん坊 YM

私、食べますっ!

2019.8.26

どうも、こんにちは!
今年の4月にキッチンに入社しました、しふぉんです!
よろしくお願いします

入社してから4ヶ月が経ちました。
もう4ヶ月たったの!?という感じです。
私はキッチンに属していますが、主にパティシエの仕事してます。
というわけで・・・
パティシエとしてスイーツのお店をご紹介したいと思います!

今回、私が行ったお店はアンヴェールというお店です!

店内はとてもオシャレでショーケースに沢山のケーキが並んでいてどれも美味しそうでした。
さすがに全部は買えないので悩みに悩んで今回は3種類のケーキを買いました。

それがこちら・・・

真ん中:シシリー
右上:タルトカライブ
左上:くるみとキャラメル

⚪︎シシリー
ピスタチオのムース、真ん中にフランボワーズとショコラムース、下の生地はダックワーズでした。
ピスタチオとフランボワーズの相性は抜群です!

⚪︎タルトカライブ
チョコ系のケーキが好きな私としてはちょうどいい甘さのケーキでした。
ビターチョコが好きな方はぜひ食べてみてください!

⚪︎くるみとキャラメル
ダックワーズの生地にくるみがのっていたのでひとつのケーキで色々な食感を楽しめました。

今回、私はケーキだけを買いましたが、店内には焼き菓子なども売っています。
そして今回、私はテイクアウトをしましたが、店内ではランチやケーキを食べれるのでお昼ご飯&ティータイムをすることができます!
女性には嬉しいですね

皆さん、伊豆の国市田京に来た際は是非寄ってみてください。

しふぉん

お・ま・け

近年、発覚した事なのですが…
私は乳製品に弱いらしく、今回3種類のケーキを美味しく頂きましたがその後お腹を壊しました(笑)←いらない情報ですが今後の旅のお供となる重要な情報なので書かせていただきます。

今回は3種類のケーキでお腹を壊しましたが次回は何でお腹を壊してしまうのか乞うご期待です!

以上、新人キッチンのしふぉんでした。

まじゅにあ登場

2019.8.19

初めましてこんにちは!
今年4月に入社しました、新人バトラーの“まじゅにあ”です。
よろしくお願いしますm(_ _)

淡島マリンパークはarcanaから車で40分程なので私のおススメの場所です。
船着き場の建物でチケット(\1,800)を購入し船に乗って向かいます。
船に乗るなんて少年心をくすぐる珍しい水族館ですね! ワクワクします!

島に入ると、イルカがお出迎えしてくれます。
そして次にペンギン達がヨチヨチと歩いて私の心癒してくれます。
アシカショーあり
 
    
ナマコ触って

ウミガメを眺めて 

カエル見て

海鮮丼に舌鼓♪

そして、淡島名物!
淡島神社までの険しく長いハードな階段をかけあがり!


本当に大変でした。。。
汗が滝のように流れましたね(;^ω^)
そして、、、

小さな祠が疲れた私を出迎えてくれました。
さて、降りますか。。。(´・ω・`)
さて、戻ってきたし船に乗って帰r、、、
えっ?島一周?いやいや、もうすでにだいぶ歩いたよ?

。。。疲れました
と、いうわけでご褒美のスイーツを

島中歩きまわって、動物に触れあって、食べて
島を堪能して良い探検になりました!
もし、よろしければ一度足を運んでみてはいかがでしょうか!


お土産のぬいぐるみ連れてきちゃった(^^♪
ふわふわです!(^^)!

まじゅにあ

蜩だより

2019.8.12

謹啓 残暑のみぎり、いよいよご壮健の由、大慶に存じ上げます
桃男爵でございます。
最近投稿がないので、様々な噂があちこちで聞こえて参りましたが、
健在でございます。

さて、先日、私は神奈川県茅ケ崎市にございます、熊澤酒造様に見学に行ってまいりました。
天青という酒蔵でもあり、湘南ビールというブリュワリーでも有るという
吞兵衛の私には最高の見学場所でございました。
和食、イタリアン、パン、カフェと色んなお店も併設されており
半日があっという間に過ぎてしまいました。
ぜひ、皆さまも一度行かれることをお勧め致します。(デートに最高)
お車ですと満足に飲めませんので、電車で行かれることをお勧め致します。
茅ヶ崎駅で乗り換えて5分、駅から歩いて5~8分程度の距離です。

毎回のごとく素敵な写真をお届いたします。

玄関にて

デートに最適

仕事忘れ、すぐに飲む

秘密の防空壕熟成

美味しい日本酒

初音のこおろぎの背を聴きつつ、UPさせていただきました。
残暑凌ぎ難き候、皆様方のご無事息災を心よりお祈り申し上げます。

バーガーで夏バテ知らず!? 

2019.8.5

皆様こんにちは、おごじょです。

今回は伊豆半島にあるご当地バーガーをご紹介致します。
1つ目は「伊豆 村の駅」
農産物直売所やたまご専門店、食堂などがある道の駅。

こちらにあるバーガーは、しいたけバーガー。
伊豆市は椎茸栽培の発祥地、原木栽培という育てた椎茸を使用しています。
(原木栽培は、樹木に菌を植え付けてハウスや林で育て栽培すること)

※ホームページから画像お借りしました。
サイズが大きく1口ではいけなくて、食べるのが少し大変でしたが、
肉厚でしっかりとしたうまみのある椎茸が癖になりました。
他にも種類があるので、またの機会にリベンジしようと思います!((笑))

2つ目は「下田開国みなと」
新鮮な海鮮丼やお土産、自然とカジキの2つのミュージアムがある道の駅です。
その中の1つのお店「カフェ ハンバーガー ラーマル」
下田名物の金目鯛を使用した下田バーガーが食べられます!

照り焼きソースのついた金目鯛のフライ、半身がそのままフライになっています。
タルタルソースにトマトとレタス、チーズの上にはモッツァレラチーズが乗っており味のアクセントになっていました。
こちらは、しいたけバーガーよりもボリュームがあるので、個人的にはシェアが丁度良く感じました。(汗)
こちらはシンプルに2種類。

最後は「沼津港」
沢山の海鮮を扱うお店の中の奥にある「沼津バーガー」

沼津バーガーさんで食べたのは、深海魚バーガーと深海ザメバーガー


食べ比べをしてみました!
身がふわふわなのは深海魚、サメは少し臭みがあるんですが意外と好みだったのはサメでした。
深海魚バーガーの中身はメギスという白身魚を使用しているそうです。
種類が豊富なので、お気に入りのバーガーを探してみるのも楽しいかもしれませんね!

おごじょ

修善寺 橋巡り

2019.7.29

長い長い梅雨が続き、やっと明け、夏の日差しが差して参りました。
太陽って良いですね!お天気も良いので久しぶりにお散歩へ行こう!と
向ったのは修善寺の温泉街。

皆様もご存じの観光地です。最近もテレビで紹介されてましたね。
ここにあるパワースポットも有名な話。
何かしらパワーが欲しい!とのことでこちらへ参りました。
有名なのは5つの橋です。恋愛パワースポットらしいですが。
一応お年頃なので渡る事にしました。
橋を渡る順番もあるそうなので、順番を守っていきます。

1つ目は「渡月橋(とげつばし)」(別名:みそめ橋)
良縁祈願の橋だそうです。運命の出会いがしたい方はこちらを渡るべし。


2つ目は「虎渓橋(こけいばし)」(別名:あこがれ橋)
恋愛成就の橋だそうです。気になる相手がいる方はこちらを渡りましょう。

3つ目の橋へ行く前におやつタイム。
マンゴーとオレンジのソフト。独鈷の湯の近くのお店にございます。
あのわさびソフトもありますよ。

3つ目は「桂橋(かつらばし)」(別名:結ばれ橋)
子宝祈願の橋だそうです。出産予定の方におすすめ。

3つ目の橋を渡ると、有名な竹林の小径に入ります。ここを抜けて4つ目。

4つ目は「楓橋(かえでばし)」(別名:寄り添い橋)
結婚祈願の橋だそうです。そろそろお考えの方には良いかもしれません。

最後の5つ目は「滝下橋(たきしたばし)」(別名:安らぎ橋)
こちらの橋だけ赤ではありません。ちょっと分かりにくいかも。
夫婦円満の橋とのこと。ご夫婦で渡ると良い事あるかも。

こちらの橋を渡った後に、修禅寺や日枝(ひえ)神社へお参りいくと良いらしいです。

ちなみに、アルカナの近くにも恋愛にまつわる橋がございます。
「出会い橋」という橋です。
「男橋(おとこばし)」、「女橋(おんなばし)」という二つの橋が並んでおります。
男性は男橋から、女性は女橋から渡り、それぞれの橋の向こうから来た人が
運命の人と言われているそうです。
意外と近くにパワースポットがありました。
修善寺を回った後に、お散歩がてら行ってみるとさらに
運気があがるかもしれません。

くりおね

昇天

2019.7.22

三島スカイウォークに行ってきました。
快晴で富士山がよく見えます

生まれも育ちも静岡県東部で毎日富士山を見て育った私ですがスカイウォークから見た富士山は絶景でした。

走る街を見下ろして のんびり雲が泳いでく

心が癒されて昇天する筆者

ちなみに富士山以外に、トイレがめっちゃ綺麗です。ぜひトイレ休憩にスカイウォークに寄ってみて下さい。

みすたーぽぽ

連載:港巡り⑰ ~ 大型新人現る?! ~

2019.7.15

アルカナ釣りファンクラブの皆様、こんにちは。
へぼ釣り師チョゲでございます。
今月でここ伊豆に来て、そしてアルカナ・イズに来て4年が経ちました。つまりへぼ釣り師歴も4年。
5年目を迎えるに当たり抱負を・・・
「5年目こそ!“へぼ“をとり“釣り師チョゲ”になる!」

さて、毎年恒例となりましたこの季節がやってまいりました。
そうです!戸田の係留船釣りです。
昨年は歴代最高の釣果を出すことができましたが、今年はどうなるでしょうか?
今回は2年前にビギナーズラックで奇跡の2.4キロのイシダイを釣り上げたきゃすてぃんと、ことし4月に入った新人のしふぉんを連れて3人で行って参りました。
この梅雨空の中、雨が降ってこない事を祈りながら、まずはへぼ釣り師が釣り初心者のしふぉんに仕掛け・エサの付け方など一通りレクチャーし釣り開始!

30分ほど経過したその時・・・!!!
なんとしふぉんの竿に当たりが!!!

釣れました!本日1発目、サバです!

その5分後・・・!!!
またしてもしふぉんの竿に当たりが!!!

先ほどよりもサイズアップしたサバ!

そして振り返るとなんときゃすてぃんもサバを釣り上げています!

「おかしい・・・(へぼ)釣り歴4年のチョゲさんに、初心者達は全く忖度していないじゃないか。」
「それになぜチョゲの竿だけ当たりがないんだ・・・?」

後輩を前に焦りと悔しさを隠そうと必死に笑顔を作っていたその時・・・!!!
やっときました!なかなか重いです!今日のチョゲ初ヒット!
なかなかのサイズのサバを一気に2匹釣り上げました!

一安心するのもつかの間。その横でまたしてもしふぉんの竿がしなります!!!
しふぉんが必死にリールを巻きます!

きました!いいサイズのソーダガツオです!
新人のしふぉん、なかなかセンスがありそうです。

その10分後・・・!!!
チョゲの竿が!!!

よーーし!!アオアジです!しかも26㎝サイズ、これはうれしい!
へぼ釣り師チョゲ歴4年にして初めてアジを釣りました。

その後3時間、当たりはなく釣り終了。
船長曰く今日は不漁とのことでしたが、きゃすてぃんとしふぉんの力を借りて、へぼ釣り師チョゲとしてはまずまずの結果でした。

それでは結果発表~~!!

第1位 しふぉん   ソーダガツオ(32㎝)1本 、 サバ 4本、ハゼ1本

第2位  へぼ釣り師チョゲ   アジ(26㎝) 1本 サバ 3本


最下位  きゃすてぃん  サバ 1本

へぼ釣り師チョゲの釣ったアジは姿造りにして、アルカナのみんなでいただきました。
いやぁ、美味しかった!

新人のしふぉんにはまさかの敗北でしたが、5年目も”釣り“も“アルカナ・イズスタッフとして”も全力を尽くして参ります!!!

さて、次はどこの港へ・・・

へぼ釣り師チョゲ

1日いっぽん!

2019.7.8

突然ですが、飲んで健康になれる飲み物といえば??
野菜生活?ヘルシア緑茶?
いえいえ、これらよりももっと昔から日本人に愛されてきた飲み物があります。
日本人なら一度は飲んだことがあるんじゃないかというぐらいで~らポピュラーな飲み物、、そう!今回のご紹介します君の名は!
ヤクルト!!
乳酸菌料の王様です。
では早速取材へ!

行って参りましたは富士裾野。
とーぜんですよね!富士のきれいな水があるんですから、最高の飲料を作るにはもってこいの場所です。
はい、ダンっ!。

ちゃんと見学用の施設があります。

ジョアを作っている場所なので、ジョアを頂きながら説明を聞きます。

この後、工場で実際に作っているところを見ます。
がっ!!
ここからは写真撮影が一切禁止です。
とーぜんですよね!
外部に漏れちゃいますから!
ダメですよ!
No,moreヤクルト泥棒!
というわけで皆様にはお見せできません。
どうしてもという方は
裾野市和田字十三郎653-1まで足をお運びくださいm(_ _)m
なのでパンフレットから抜粋。

これはジョアの作り方なのですが、ヤクルト自体は製造工場と充填工場で分かれており、コストや衛生面で分けられているそうです。どれだけものすごい数をつくっているんだってことですね。
因みに2010年には世界のヤクルトの乳製品の1日の平均製造数が3000万本を超えたそうです。9億660万円の売り上げです。バレンティンと山田哲人の年俸が1日でチャラ。

長くなりましたが、きゃすてぃんが1番伝えたいのはここからです。

ヤクルトの創始者は代田 稔という男です。この方は小さいときに食料不足と不衛生な環境で多くの幼い命が失われるのを目の当たりにします。その体験から病気にならないための「予防医学」と腸を健康にして長生きする「健腸長寿」を提唱し、腸を健康に保つ乳酸菌に着目し、1人でも多くの人に、手軽に飲んでいただける飲料「ヤクルト」を生み出したのです。
(パンフレット抜粋)

どーですか?!皆さん!
すごいことですよ?!
1人の男の命を救いたいという情熱が世界規模の製品を生み出すんですから!!
どんな世界でもお金や地位や名誉のためではなく、1つの思いに身を尽くす行動と考えがやがては多くの人々のこころを動かすムーヴメントとなるんですね!!

きゃすてぃん、とても感動しました!
1人でも多くの人々の為に命を捧げた代田博士を偲び、私はこれからヤクルトを飲む生活をしようと誓います。

今日も1日1本のヤクルト!

さぁ皆様も!!

きゃすてぃん

「12th Birthday」

2019.7.1

7月に入りました。
連日雨が降ったり止んだりの日が続いておりますが
天城・湯ヶ島の山々は緑深くなって参りました。

アルカナの敷地内を歩いていると、目を伸ばしたカタツムリや
道を横切るサワガニの姿が目に入ります。

湿気に呼ばれたのか、キノコも芽を出しておりました。
一生懸命に地中から姿を出し、踏ん張る姿に癒されて…。

今年も早い事に折り返し地点です。
アルカナ イズもこの湯ヶ島の地に生まれて7月で12歳となります。

皆様に心地良くお越し頂けるよう、
アルカナ、チーム一丸となって皆様をお待ち致しております!!!!

ご当地キューピー

朗報!!!

2019.6.24

こんにちわ。お久しぶりですいけとこりーぜんとです!!

今回紹介する温泉は、、、
熱海にある味と湯の宿ニューとみよしです!
今回自分は貸し切り温泉にはいったんですが、なんと!9時まで予約可能で、貸し切り温泉なのに露天!!!
ここがポイントです。なかなかないです。

雰囲気はこんな感じです。
この時間までやってて貸し切り露天なら家族連れの方でも楽しめるのではないかと。

大浴場もございます。

写真はとれなかったですが、調べてみれば出てきますので是非アルカナの帰りにでも立ち寄ってみてください!!

話が変わりますが、題名にもございました朗報です!!!
なんと!なんとですよ。あの歌子さんの卵が!道の駅で買えちゃいます!!
今月ヶ瀬インターのところに道の駅が増築されてるんですが、11月頃に道の駅が完成される言う噂が、、、
その際から歌子さんの卵も売り出されるそうです!
アルカナイズでディナーを食べて気になった方や美味しい!と思った方は帰りに月ヶ瀬の道の駅によって買って帰ってみてください。
あの美味しい卵が道の駅で買えるなんて。。。

以上いけとこでした。
またよろしくお願いします!

HYDRANGEA

2019.6.18

皆様、英語で「HYDRANGEA」という名前のお花をご存じしょうか。

答えは「紫陽花」です。

発音は「ハイドレンジア」みたいな感じ…。
難しいですね。

ギリシャ語で水を表す「ハイドロ」と、器という意味の「アンジェイオン」という言葉が合わさって「水の器」と解釈されたのが由来だそうです。

まさに日本では梅雨の時期の象徴ともいえるお花で、雨の多いこの時期にアルカナのお庭をきれいに彩ってくれます。
やっと五分咲きといったところでしょうか。

雨の日はどうしても外出への足が重くなりますが、やはり紫陽花は雨がよく似合うと思います。
皆様アルカナにお越しの際には是非ご覧くださいませ。

びじゅある系

レゴブロック!

2019.6.10

皆様こんにちは。
竹から生まれて3年目に突入しました。
後輩がようやくできて嬉しいかぐやです。

今回ご紹介するものは、歴代でも大作と言っても過言ではありません。
今回私が悪魔と遊びましたのは、こちら!

レゴブロックでございます!

悪魔「5時間近くかけましたよ・・・二人で・・・(疲)」

今回は勝負なんてしようものなら確実に時間が足りなかったので、悪魔さんにもご協力していただきました。

悪魔「こんな時だけ・・・さん付け・・・なんだ(眠)」

それでは今回はその時のお話ししていこうと思います!
それは・・・ある晩の事でした。

~~~~~ 回想 ~~~~~

かぐや「よしやるか!」

私、かぐやは腕まくりをしながら一つの箱を開けました。
中に入っていたのはたくさんの細かいレゴブロックと、組み立て書。
ザラザラと音を立てながら、一先ず机に広げます。
しかし、私はレゴブロックと言うものに触ることすら初めてでした。
組み立て書がなければ、確実に完成させることはできなかったでしょう。
そんな時に・・・悪魔はひっそりと背後に歩み寄ってきていました。

悪魔「今日はレゴで遊ぶんだね」

そっと掛けられた声に私は・・・迷う事なく振り向き、予め用意していた席に悪魔を座らせました。

悪魔「え?」
かぐや「半分お願いします」

大体半分くらいになるようにブロックを分けると、私は部品を種類ごとに仕分けし始めました。
その方が後々作業がしやすいと考えたからです。
しかし、悪魔はポカンとしたまま動きません。

悪魔「・・・かぐや?」
かぐや「すいません。明日の朝までしか借りれないんです」

そう。やや現実的な話が入りますが・・・今回はタイムリミットがあったのです。

かぐや「いつもみたいに遊んでられないんですッ!!(真剣)」
悪魔「いや、そもそもレゴは遊ぶものだよ?」

一先ず、悪魔の指摘をスルーしつつ手を動かします。
部品は白い外壁をイメージしたブロックを中心に、ガラスや水に見立てた透明なもの。緑を表したものなどがあります。
ようやく仕分けが終わったのは、2時間後。
この時点で悪魔も私もダウン寸前。
それでもまだやる事はあります。

かぐや「私は外壁を作ります。建物本体は任せました」

一番大きく平たい部品を手に取り、パチパチと小さな部品をはめ込んでいきます。
ようやく完成したのはそれから・・・

2時間後でした・・・。

悪魔「俺もできたよ~」

かぐや「私が作った方より小さい・・・」
悪魔「部品の細かさはそっち以上だったよ・・・」

二人して息も絶え絶えに完成させたレゴブロック。
そして、遂に・・・・・!!!

かぐや&悪魔「完・成ッ!!!」

思わず私たちはハイタッチをして、完成を喜び合いました。

~~~~~ 回想終了 ~~~~~

悪魔「その後片付ける片付けないで口論になって、結局片付ける事になり更に1時間以上かかったよ・・・」

皆様もアルナカイズにお越しの際は、是非お手に取ってくださいませ。
レストランショップ最下段の左側奥に隠れるようにして置いてあります。

お作りになられる際は、悪魔という助っ人をお呼びになるといいかもしれません。

かぐや姫

ひみつの場所

2019.6.3

ちょうど昨年の今ごろ不慮のボヤ騒ぎがあり、通行止めになってしまっておりました吊り橋が
しっかりと復活しておりました。

雑誌などでも度々登場しているので、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんね。

狩野川の鮎釣りも解禁し、少しずつ夏に向っているという実感が・・・
いやこれはただ単に暑くなって体感的に夏だと思っているだけかも・・・

と言う事で、まもなくホタルの舞う季節。

ホタルと言えば出逢い橋が有名ですが、アルカナを出て左に185歩(実測)わさび屋(伊豆屋)
さんの前の細い路地を入るとこの吊り橋に着きます。

夜になると真っ暗ですが、川の両サイドにたくさんのホタルを見る事が出来ます。

DSC_0077

さて写真をよく見ますと
はしのはし!?(橋の端)に立札があります。

*危険 通行注意
*(これは決して通行禁止ではありませんよ!!!)

確かに暗い上に適度に揺れますので、飽くまでも自己責任で夕涼みをお楽しみ下さい
(違う意味で涼めるかも知れませんよ)。
こちらはアルカナから徒歩数分の所にありますので、チェックインを済ませたらお散歩がてら
事前に一度下見しておく事をお勧め致します。

またもう少し足を延ばすと(わさび屋さんを通り過ぎて、そのまま道なりに進むと)東京ラスクさんの
手前にある長野川(狩野川に合流するそんなに大きくはない川です)の遊歩道からは、さらに多くの
ホタルに会う事が出来ますよ。

こちらは出逢い橋や鈴が淵橋よりも、ずっと近い距離でホタルが出迎えてくれます。
橋の上から見下ろすように眺めるのも風流ですが、こちらは手の届く所にも飛んで来てくれますよ。

この辺りで、ホタルと言えば『出逢い橋』と合言葉の様に言いますが、実は隠れた穴場もあって
お勧めですよ!!!

皆さんも、是非お気に入りのポイントを見つけにいらして下さいね。

今年は少し早くホタルに出逢えそうな予感です。
ホタル情報はどうぞ遠慮なくお問い合わせの上、お越しください。
気温や風などの気象状況にも左右されますし、こちらのホタルは天然ですので見えなくても当方は
責任は持てませんよ(-_-メ)

大人の皆さんは、自己判断と自己責任でお楽しみくださいね(^_-)-☆

リネン子

ぶらり途中下車?の旅(伊豆縦貫道編)

2019.5.27

本日はピッカピカの晴天。

便利な伊豆縦貫道を通って目的地まで一直線!、というのも良いのですが
時間に余裕もあるし、折角なので長岡I.C.で途中下車。


名前の通り足湯のある公園です。

駐車場も完備!



お湯の温度は結構熱めです。
私は家が近くなのでよく2人の子供を連れて
入りに来ます。
足湯なんて何処でも有るでしょう!
と思われる方も多いと思いますが
ここの魅力は何と言っても下の写真の通り
足つぼウォーキングコースです!

左が初級コース、右が上級コースです
因みに私は、初級コースでも難しいです!
子供達は上級コースを涼しい顔をして歩いていきます。

ウォーキングコースと足湯を交互に行い
かなり血行が良くなります!
アルカナに来られる前、お帰りの際に
是非お立ち寄り下さい。
コンビニでタオルを一枚購入していくのがおススメです。

さうざ~

『さえずり』

2019.5.20

みなさんこんにちは。
春の陽気が心地良い今日この頃、いかがお過ごしですか?

ここ湯ケ島でもツバメの巣作りが始まりました。この風景を見ると春の到来を感じますね。

天城ではツバメ以外にも、さえずりが美しく「日本三鳴鳥」と呼ばれるオオルリ、コマドリ、ウグイスをはじめ、年間を通して沢山の野鳥が見られます。

ちなみにコマドリのさえずりはこちら
ビデオ

これは道の駅天城越えにある森の情報館で撮ったものです。
ここでは天城山周辺の動植物についての展示をしています。
天城山で見られる鳥の鳴き声、天城山固有種の草や花、天城山の原生林や、植林された杉などの説明が詳しく解説されています。
興味のある方は是非行ってみてください。

アルカナイズは森や川に囲まれた場合にあります。
周りはこんな感じ。

だもんで、もちろんここでも沢山の野鳥を見ることができます。

お庭にはヒヨドリやカラスの巣もありました。

様々な鳥のさえずりで朝目を覚ますなんて素敵じゃないですか?

みなさんもアルカナイズに来られた際には是非鳥のさえずりに耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

世界のてっちゃん

ページの上部へ