キュイジニエCuisinier

2013.4.15

天城軍鶏

狩野川に面した鶏舎で育てられている黒系軍鶏。
ひよこの時も黒系でした!

chefhiyoko1365647386570.jpg

ひよこを見るのが数十年ぶりなのに、初めて黒いひよこを見ました。 驚きでした。

簡単に地鶏の定義を。

在来種由来血液が50%以上で80日間以上飼育、平飼い
28日以降は1㎡あたり10羽以下で飼育しなければならない

天城軍鶏は、120日飼育で 1㎡辺り 8羽で平飼いしています。
飼料にもこだわりがあり、天城ワサビの葉と米、豆乳を食べています。

このように、直接生産者の方とコミニュケーションを取るのもすごく大事な事だと感じます。
食材を作る人とそれを料理し作品に変える者とのリレーションの重要性を、湯ヶ島に来て再確認しております。

ご紹介した天城軍鶏は、神秘の一皿目でお楽しみいただけます。
形を変えた2品になっています。

是非、新緑の木々薫る湯ヶ島に来てご賞味くださいませ。

chef yamamoto

ページの上部へ