バトラーButler

2018.10.15

高難易度神経衰弱

皆様こんにちは。
竹から生まれて二度目の寒い季節を迎えました。朝、お布団が恋しいかぐやです。

今回ご紹介するのはこちらの神経衰弱でございます。

一見すると、神経衰弱とは分からないのです・・・。
(私は教えていただくまで何か分かりませんでした・・・汗)
アルカナイズには通常のトランプもございますが、こちらは神経衰弱専用のものとなっております。

やってみようかと、広げた時です。背後からお決まりの・・・!

・・・・・・・・・・・・・・・・・?

かぐや「・・・悪魔さ~ん?」
悪魔「呼んだ?」

今日は呼んでからくるスタイルですか?!

と、まぁ気を取り直して。今日は私から誘って一緒に遊ぶことにしました。

軽く混ぜただけだったので、早く終わるかと思っておりました。
悪魔は強いですし(今まで全敗中・・・涙)

・・・しかし、真の敵は悪魔ではありませんでした。

かぐや「あれ?違う」
悪魔「こっちだよ。・・・あれ?」

あれ?あれ??・・・あれ???

この神経衰弱・・・意外と難しい!?

似たような柄が多く、しばらく続けていると柄を忘れてしまいます。
しかも、向きが90度違うだけで、別の柄に見えてしまうために見比べるだけでも大変です。
ようやく全て表側にできたのは、30分ほど経ってからでした。

お互いいつの間にか、神経衰弱が敵になっておりました・・・アハハッ・・・(疲)

悪魔「トランプは数だけ覚えておけばいいから、簡単なんだね。同じ札が計4枚なのも優しい」
かぐや「これ1組しかないから、確実に同じものでないといけませんしね」

アルカナイズにお越しになった際には是非、お手になってくださいませ。
レストランショップ、下段の左端にございます。
悪魔も苦戦したこちらの神経衰弱。お楽しみくださいませ!

かぐや

ページの上部へ