今月のarcana

2019.1.1

四扇五煙草六座頭

新年明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

皆さま、もうすぐ初夢でございます。
どんな夢が初夢となるのか、はたまた覚えていられるのか。

夢は直前の経験や見たものから影響を受けやすいそうです。
良い初夢をご覧いただけるように
「一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)」の一番目、そう、富士山の眺望スポットをご紹介させて頂きます。

山間にありますのでアルカナ イズから直接富士山をご覧いただくことはできません。

ただ、少し足を運べば、もしくはアルカナ イズへお越しの・お帰りの際に富士山をご覧いただける場所は多くございます。

有名なところでは
・達磨山(万国博覧会に出品された富士山の写真はここからだそう)
・修善寺梅林(梅の花。いと美しき)
・虹の郷(紅葉が楽しめます)
他にも色々、詳細は下記リンクをクリック。
富士山ビューポイント

 

「そんなの知っているよ」というそこの通のあなたには、私の好きなポイントをご紹介。
※リンクをクリックするとGoogle Mapが開きます。

 

ひもの屋「ひなと丸」近く(アルカナから近い!)

 

伊豆縦貫道修善寺道路の田京あたり(お帰りの際に車の中から目の前に「ど~ん」)

 

パチンコ屋さんの駐車場(トイレをお借りした際に見つけたスポット。)

 

伊豆ゲートウェイ函南近くの河川敷(休憩のついでに。写真撮りやすし)

 

箱根。国道1号いわゆる東海道の道の途中(吊り橋近く。街並みと富士山が綺麗。夕方がおすすめ)

 

土肥のレストラン駐車場(初めて伊豆にやってきた時に探検ドライブ途中で見つけた場所。駿河湾と富士山を楽しめる)

 

どんな表情の富士山が見えるかは行ってからのお楽しみ。

 

因みにタイトルの「四扇五煙草六座頭」は「一富士二鷹三茄子」の続きです。
読み方は「しおうぎ ごたばこ ろくざとう」。

それぞれ「一富士二鷹三茄子」と同様に、末広がり、上へ上へ上がっていく様から運気上昇、毛がないと怪我ないの語呂合わせから。

 
「ふむ、毛がないこともいいことなのだ」と割り切れない煩悩をすでに抱えてしまった本年。

 

皆さまにとって幸多き良き年になりますように。

 

 

れじぇんど&ふくちち

ページの上部へ