バトラーButler

2019.4.8

遠足日記

皆様こんにちは、おごじょです。
今回は新入社員の子と伊豆観光ということで
城ケ崎海岸へ行ってまいりました。

今回もお天気に恵まれ快晴。
城ケ崎海岸は、溶岩流と海の浸食作用にでできた断崖絶壁の海岸、伊東市の有名観光地の1つです。
駐車場からすぐ門脇灯台がお出迎え、高さは24.9m

そこからの景色は最高でしたが、ただ風が強い!(汗)
海岸全体を見渡すことができるので、伊豆七島も見ることができるんですよ!!
残念ながら肝心の写真を撮り忘れてしまいました。
売店の後ろの道を歩いて行くと
長さ48m、高さ23mの門脇吊橋、

橋を渡りきると絶壁の近くまで寄る事が出来ました。

思ったより高く、怖いです!

実はもう1つの吊り橋があることをご存知ですか?
長さ60m、高さ18mの橋立つり橋というのもあります。門脇吊橋よりも長く揺れるので、苦手な方はお気をつけください。

この海岸には色々な場所に岬があり、名前も様々。「もずかね」、「しんのり」など地元の漁師さんがつけたユニークなものがあるんです。

岬に沿って3キロのピクニカルコースと約6キロの自然研究路もあります。

散策しながらスリル満点、景色も良く楽しめました。
海風がまだ冷たく感じましたが、これからの季節涼めるスポットですので是非皆さまも寄ってみて下さい。

Ogojo

ページの上部へ